闇金相談の選び方を知ろう

闇金問題を早急に解決するには、弁護士や司法書士などの法律の専門家に相談することが一番です。

 

弁護士などが介入したと知った闇金は、これまでの態度を一変させすぐに利用者から撤退するでしょう。
これまで悩まされてきた度重なる督促や嫌がらせからすぐに解放されることが期待できます。

 

しかし相談先としてどこの弁護士や司法書士でもよいというわけではありません。
すみやかに闇金問題を解決するには、法律事務所の選び方のポイントがあります。

 

また自身の費用負担なども考慮して、最適な事務所を選ぶことも大切です。
そもそもお金に困って闇金を利用したのですから、費用面を考慮することも大きなポイントとなるでしょう。

 

事務所を選ぶ際のポイントを考えてみましょう。

 

実績があること

病院に内科・外科・精神科などの各分野があり、お医者さんにも得意分野や専門分野があります。
同様に弁護士や司法書士にも得意分野があります。

 

離婚相談などに精通している弁護士や、企業経営を得意分野とする司法書士などもあります。

 

闇金問題を早急にかつ確実に解決するには、闇金問題に精通した事務所を選ぶようにしましょう。
専門の知識と実績を備えている事務所であれば、問題を確実に解決してくれるでしょう。

 

事務所のホームページに闇金対策の実績を大きく宣伝している大手事務所であれば、安心して任せることができます。

 

無料相談のある先

通常法律事務所では相談するだけで時間単位で費用が発生します。
ただし多くの事務所では「初回相談無料」などのサービスを提供しています。

 

まずは無料相談を利用して、その事務所が信頼できるかとうかを確認するようにしましょう。
メールなどで随時相談受付していますので活用しましょう。

 

費用形態が明確であること

通常法律事務所の闇金問題解決報酬は平均5万円程度といわれています。
安いにこしたことはないのですが、必ず料金形態が明確に表示されている事務所を選ぶようにしましょう。

 

例えば「費用2万円〜」と表示されている事務所は、一見安いと感じるかもしれません。
しかし上限が記載されていない分、実際にはどれだけ費用が発生するのが不明瞭です。

 

中には料金について非常にあいまいに提示している事務所も多いので注意しましょう。

 

アフターフォローを行ってくれる

一度闇金の被害にあった方の個人情報は、闇金業者間で流通してしまいます。
一旦解決した場合でも、なんらかのきっかけでその情報が悪用されてしまうとも限りません。

 

被害解決後のフォローまでしっかり行ってくれる法律事務所であれば安心です。
間違っても「報酬を受け取ればそれで終わり!!」といった事務所を選らばないようにしましょう。


このページの先頭へ戻る